スパイスカレー

【旦那にも作れるスパイスカレー】ベトナム風 手羽元を使ったチキンカレー

投稿日:2020年7月26日

ベトナム風手羽元を使ったチキンカレー

こんにちは、Kiyoです。

今回は、手羽元を使ったベトナム風の野菜たっぷりチキンカレーを紹介します。

ナンプラーを使ってさらっとした味付けにして、手羽元は焼き目をつけて香ばしさを出すところがポイントです。

準備

材料

【3~4人前】

  • カレーペースト
    • 玉ねぎ(くし切り) 1個
    • にんにく(みじん切り) 1片
    • しょうが(せん切り) 1片
  • 具材
    • 手羽元 8本
    • 鶏もも肉 150g
    • じゃがいも 2個
    • にんじん 1本
    • 小ねぎ 適量
  • パウダースパイス
    • ターメリック 中さじ1
    • クミン    中さじ1
    • コリアンダー 中さじ1
    • カイエンペッパー 小さじ1/2
    • ガラムマサラ 中さじ1
    • 五香粉 中さじ1/2
  • その他
    • ココナッツミルク
    • ナンプラー
    • 料理酒
    • カレーパウダー(鶏肉にまぶす用) 
    • 塩こしょう
初めて使う五香粉。実はこのレシピ、友人から教えてもらいました。五香粉は中華風の風味を出すのに使われるようです。なんともエスニック?な香りがします。
スパイスは小さいボウルに入れてミックスさせておきましょう。色とりどりでキレイなので、この状態のスパイスを見るのが好きです(^^)

●手羽元と鶏もも肉は、ボウルかビニール袋に入れ、塩・こしょう・カレーパウダーを振って、1~2時間冷蔵庫で寝かしておきます。

スポンサーリンク

作り方

いつものことですが、以下の写真は、息子たちが食欲旺盛なため、材料表の2倍の量を使っていますので、ご了承ください(^^)
1.鍋に油70ccを入れて強火で熱します。今回、玉ねぎはくし切りです。くし切りの玉ねぎを入れて炒め、薄茶色になるまで強火で炒めます。(だいたい15分程度)

2.玉ねぎを炒めるのと並行して、フライパンにサラダ油を適量入れて熱し、手羽元に焼き目をつけます。焼き目がついたら、フライパンから取り出しておきます。焼き目はちょっと焦げ目がつくくらいがちょうどいいですよ。

3.玉ねぎを15分程度炒めると、写真のような薄茶色になります。中火にしてスパイスを入れ、混ぜ合わせます。今回トマトは不要です。

4.スパイスを入れた後は焦げやすいので、ココナッツミルク、ナンプラー、酒を入れます。軽くまぜた後、鶏もも肉、さきほど焼き目をつけた手羽元、じゃがいも、にんじんを入れます。今回は、サラサラ系のカレーにするため、水を多めに入れます。

5.隙間を開けてフタをして、強火で20分煮ます。

ガスレンジのタイマーを20分にセット。この20分の間に後片付けを済ませるのが、「旦那家事」として絶対必須ですよ!

6.20分たつと、滑らかな仕上がりになります。ナンプラーが入っているので、結構塩味がついていますが、足りなければ調整します。ガラムマサラも少し足すと、香りがよくなります。

小ねぎを盛り付けて、こしょうを振って、出来上がりです。

Recommend

スポンサーリンク

-スパイスカレー
-, ,

Copyright© 旦那に家事をおすすめするサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.