家事・料理

ストウブ鍋で作る豚肩ロースブロックの焼き豚

投稿日:2020年7月29日

こんにちは、Kiyoです。

妻から、焼き豚の作り方を教えてもらいました。ストウブ鍋の特徴である無水調理で、食材から出る水分で煮ていきます。ほぼ調味料だけで煮るので、しっかりと味がしみて、ビールにもご飯にもバッチリです!

 

材料

  • 豚肩ロースブロック(500g) 
  • しょうが 1片
  • ねぎ青い部分
  • 醤油 80ml
  • 酒  50ml
  • 水  50ml
  • 砂糖 大さじ1

※ブロック肉はネット通販なら手軽に入手できます。どうせ作るなら美味しいお肉で!

 


【ふるさと納税】【特選】豪快!鹿児島県産黒豚ブロック肉 計3kg(肩ロースブロック1kg×3P)真空パックでお届け!豚肉ブロックをお好きなサイズにカットして焼肉、BBQ、チャーシューに!【財宝】

STAUB(ストウブ鍋)とは

「STAUB(ストウブ)」は、フランスで人気の鋳物ホーロー鍋で、重いフタのおかげで無水調理ができて、オーブン鍋にもなります。カラフルなので、キッチンに置いておくと目立ちます(^^) 家に1つあると便利です。

STAUBの鋳物ホーロー鍋は豊かな味と香りそして美味しさを、じっくり無駄なく食材に閉じ込め理想的に調理します。

STAUB en france より

さらにフタは食材から出る水分を対流させ、料理を更に美味しくふっくらと仕上げます。

STAUB en france より

スポンサーリンク

作り方

フライパンに油を少量ひき、肉に焼き目をつけます。
6面全部焼き目をつけます。しっかりと焼き目をつけるのがポイント。出来上がった時に焼き目がカリッとして旨いです!ちょっと時間がかかりますが、ここは我慢。じっくり焼きましょう

ストウブ鍋に調味料を入れて一度火を入れます。そこに肉、ねぎ、しょうがを載せ、蓋をして火にかけます。最初は中火、沸騰したら弱火に。

タイマーを10分にセットし、タイマーが鳴ったら肉の上下を返すということを4~5回繰り返します。こうすることで、均一に味が入ります。この時に水分が少なくなっていたら、焦げないように水を少量足しましょう。
肉の上下を4,5回ひっくり返したら、そのまま冷やします。艶っと美味しそうにできました!トングで持ってみるとプルプル、ホロホロ柔らかく煮えているのがわかります。スライスしていただきます。

まとめて作って、冷凍しておくと便利です。

そのままはもちろん、チャーハンの具に使っても最高ですよ!

 

ストウブ鍋のサイズについて

ストウブ鍋はサイズが豊富なゆえに、どのサイズにしたらよいか悩みどころですが、

4人分のお肉を調理するのであれば、22cmが最適です。

20cmだといまいち肉が入りきらないし、24cmだと大きすぎます。

もしこれから購入を考えているのであれば、22cmをおススメします。

ストウブ料理おススメ本

 


ストウブで無水調理:食材の水分を使う新しい調理法

私と妻がよく参考にしているのがこの本。

オーブンを使わないローストビーフの作り方や、グラタンやポタージュなどの作り方も載っていて、重宝しています。

スポンサーリンク

-家事・料理
-,

Copyright© 旦那に家事をおすすめするサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.