スパイスカレー 家事・料理

【旦那にも作れるスパイスカレー】チキンカレーのかんたんサイドメニュー

投稿日:2020年10月13日

頑張ってスパイスカレー作るけど、どうしてもカレー一品になってしまってちょっと食卓がさびしい。。

そんな家族のために料理する旦那さんに、かんたんに作れるサイドメニューをお教えします。

スパイスカレーを作る過程で自然にできるものをうまく利用して、タンドリーチキンとオクラカレーを作ります。

 

スパイスカレー、オクラカレー、タンドリーチキンの3つを同時に作る

材料

  • カレーペースト
    • 玉ねぎ(くし切り) 3個
    • にんにく(みじん切り) 1片
    • しょうが(せん切り) 1片
  • 具材
    • 鶏もも肉 1kg
    • じゃがいも 3個
    • オクラ 8本
  • パウダースパイス
    • ターメリック 中さじ3
    • クミン    中さじ3
    • コリアンダー 中さじ3
    • カイエンペッパー 小さじ1
    • ガラムマサラ 中さじ2
  • その他
    • カレーパウダー(鶏肉にまぶす用) 
    • にんにく・しょうが(鶏肉にまぶす用)
    • 塩こしょう
    • サラダ油 100cc
スポンサーリンク

準備

まずはふつうにスパイスチキンカレーの準備・調理を始めます。

チキンカレーの作り方の詳細については、こちらの記事をご覧ください。ここではポイントだけ説明します。

鶏もも肉の下ごしらえ(準備)

①鶏もも肉4枚(約1kg)をひと口大にカットし、ボウルに入れます。

②ボウルにカレーパウダー大さじ2、塩小さじ3、こしょう適宜を入れて鶏肉に刷り込むようによく揉みます。

③ヨーグルト200g、にんにく・しょうがを入れ、よく混ぜます。

④冷蔵庫で最低1時間寝かせます。(できれば一晩)

これがスパイスカレーの具にもなりますし、タンドリーチキンにもなります。

ちなみに左は鶏もも肉の余った皮をカットした鶏皮です。これをネギとフライパンで焼くと、酒のつまみにピッタリの鶏皮ネギができます(^^)

カレーペーストを作る

①鍋に油をひき、うっすら茶色くなるまでたまねぎを炒めます。

②にんにく・しょうがを入れてさらに炒めます。

③トマト缶を入れて水分を飛ばすように炒めます。

④パウダースパイスを入れて、軽く炒めます。

これでカレーペーストになります。

このカレーペーストをスパイスカレー用とオクラカレー用に分けます。

 

スパイスカレーを作る

①先ほどのカレースパイスを鍋に入れ、下ごしらえした鶏もも肉を2/3ほど入れ、水を少々入れて炒めます。

②じゃがいもなどの野菜を入れ、水を入れて20分中火で煮ます。

③最後にガラムマサラ、塩を入れて味を整えます。

これでスパイスカレーの出来上がりです。

 

オクラカレーを作る

①カレーペーストをフライパンに入れます。

②オクラを入れ、水を少々いれて蓋をして5分ほど煮ます。焦げないよう時折まぜます。

③最後にガラムマサラ、塩を入れて味を整えます。

これでオクラカレーの出来上がりです。

 

タンドリーチキンを作る

①スパイスカレーに投入しなかった残りの鶏もも肉をフライパンで焼きます。できればオーブンで焼き上げたいですが、面倒であればフライパンで十分です。

これでカンタンタンドリーチキンの出来上がりです。

 

まとめ

いかがでしたか?

流れさえつかめば、カンタンにできると思います。3品作れば、ご家族も満足されることでしょう(^^)

オクラカレーは、カレーペーストとオクラのハーモニーを楽しむところがポイントです。なので、あまり水を入れすぎないようにしましょう。

カレーペーストと野菜はとてもマッチングがよいです。ししとう、キャベツ、レタス等ともよく合うのでいろいろ試してみてください。新鮮な味が楽しめますよ!

スポンサーリンク

-スパイスカレー, 家事・料理
-, ,

Copyright© 旦那に家事をおすすめするサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.