スパイスカレー

【旦那にも作れるスパイスカレー】本格スパイスを使ったタンドリーチキンに挑戦!

投稿日:2020年6月11日

こんにちは、Kiyoです。

家事をするようになって3年目のスパイスカレー好きサラリーマンです。家事のやり方、夫婦関係改善、お金のこと等に関する情報を発信しています。

このサイトでは家事する旦那さんのためのスパイスカレーの作り方を紹介していますが、夕飯にカレー一品だけじゃなくてサイドメニューも作って家族を喜ばせたい、という方にタンドリーチキンを紹介します。

材料がカレーとほぼ同じなので、ちょっと手間を足せば、楽に作れますよ!

材 料

  • 鶏もも肉(手羽元) 600g
  • プレーンヨーグルト 200g
  • 塩 適量

  • <パウダースパイス>
    • ターメリック 中さじ1
    • クミン 中さじ1
    • コリアンダー 中さじ1
    • チリペッパー 小さじ1
    • ガラムマサラ 小さじ1
    • 黒こしょう 少々

    スパイスの入手法

    いろんな種類のスパイス、どうやって揃えればいいの?

    そんな疑問をお持ちの方はこちらの記事をご覧ください!安く早く入手できます。

    タンドリーチキンの作り方

    スパイスを調合します。ターメリック、クミン、コリアンダー、チリペッパー、ガラムマサラ、黒コショウを混ぜ合わせます。手前のボウルのようにオレンジ色のパウダーが出来上がります。奥のボウルはキーマカレー用です。
    手羽元をビニール袋に入れ、塩(中さじ1)を入れてよく揉みます(少量の水を入れてもよい)。揉んだら、冷蔵庫で20分冷やします。
    20分たったら、冷蔵庫から取り出し、パウダースパイスを入れます。
    続いて、すりおろしたニンニク・しょうがを入れます。今回はキーマカレーも同時に作ったので、
    にんにく・しょうがをミキサーにかけたものを使いました。
    さらにプレーンヨーグルト(200g)を入れて、よくまぜあわせ、揉みます。冷蔵庫で2時間冷やします。
    2時間冷やしたら、オーブンで230℃くらいで30分焼きます。バットにアルミホイルを敷いて、その上に耐熱用クッキングペーパーを敷くと、バットが汚れず後片付けがラクです。
    出来上がりです。もうちょっと天火を使って焦げ目を作ればよかったかな・・・でもおいしい! 
    600gのお肉はあっという間になくなりました(笑)スパイスの割合をいろいろ変えて試してみるのも楽しいですね。

    スパイスがあれば、こんなものもすぐ作れます

    スパイスがあれば、食後のマサラチャイとか、メイン料理のスパイスカレーとかわりと簡単に作れますので、ぜひ試してみてください!

    スポンサーリンク

-スパイスカレー
-,

Copyright© 旦那に家事をおすすめするサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.