家事・料理

【簡単】博多風”っぽい”水炊き

投稿日:2021年5月22日

こんにちは、Kiyoです。

水炊きはこちらの記事でも紹介していますが、今回は博多風”っぽい”水炊きを作ってみました。

違いは、

出汁: 昆布⇒しょうが・ネギ

煮る時間:20分⇒1時間

です。

塩を少し多めにして味付けすれば、めっちゃ美味しい水炊きになります!

なお、鶏ガラは使っていません。(あればホントの博多風になります)

 

材 料

  • 手羽先 600g
  • キャベツ 1/2個
  • えのき 1ワ
  • しいたけ 4個
  • ニラ 1ワ
  • ネギの青い部分 適量
  • しょうが 50g
  • 酒 50cc
  • 塩 
  • 適量ポン酢 適量

作り方

1.鶏肉を鍋に入れ、かぶるくらいの水を入れて、強火にかけます。

2.沸騰したら火を止めて、鶏肉を水で洗います。臭みの原因となる、血や黄色い脂を洗い落とします。(サッとでよい)

3.洗った鶏肉はペーパータオルなどで水気を切って、土鍋に敷き詰めます。

4.しょうがとネギの青い部分を入れて、火にかけます。水の量の目安は土鍋8分目くらいです(1.2リットル程度)。

5.煮立ったら、アクを取り除きます。アクを取り除いたら、酒50ccと塩を入れフタをして弱火で1時間分煮ます。

6.1時間煮たら、キャベツ、白ネギ、えのき、しいたけ、にらを入れて、煮立ったら出来上がりです。

下記記事では出汁の取り方が違うだけでほぼ作り方は一緒です。写真入りで説明していますのでご参考に。
手羽先を使った、柔らかホロホロお肉&コクのある『水炊きの作り方』

 

スポンサーリンク

-家事・料理
-

Copyright© 旦那に家事をおすすめするサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.