アイテム

アラジントースター2枚焼きのグリル性能がすごい!(4枚焼きは要らない?)

投稿日:2020年4月25日

アラジントースターのグリル性能

 

 

アラジントースター2枚焼きのレビュー記事では、その火力の強さに驚きましたが、

2枚焼きでグリル料理おいしくできたら、4枚焼きは要らないんじゃ?

と思い、グリルドチキンとグラタンにトライしてみました。

2枚焼きと4枚焼きの価格差は6~8千円。どちらか購入を悩んでいる方は参考にしてください。

アラジントースター2枚焼きでグリルドチキンを調理

4枚焼きの付属品のようなグリルパンがないので、ホーローのバットを使います。

クッキングペーパーを敷いて、鶏もも肉2枚並べます。塩こしょう、ローズマリー、オリーブオイル少々をふりかけます。にんじんはホイルに包みます。

2枚焼きでもスペースは十分、ラクラク入ります。

加熱スタート。温度は280℃、タイマーは15分にセット。
タイマーを回した途端、グラファイトヒーターがすぐさま点灯します。

写真では見にくいですが、鶏の皮がぐつぐつ焼けてます。

やっぱり2枚焼きでも火力が凄い!

 

 

焦げそうだったので13分の時点で取り出しました。きれいに焼けてます。

裏面はこのとおり。食べた感想は、

皮がパリパリで美味しい!中はジューシーです!


2枚焼きでも、とても手軽に手早く、グリルドチキンが作れますね。


グリルパンもあわせて購入するのがおすすめ

さきほどのグリルドチキン、裏面がもうちょっと焼けていれば、という感はありますね。

やはりホーローでは少し無理があると思うので、グリルパン(グリラー)も一緒に用意するのがよいと思います。アラジン4枚焼きには標準で付属していますし、3千円程度で購入できます。

 

ちょっと小さめのグリラーミニ(奥行21.5cm×幅13.5cm×高5cm)も使い勝手がよいです。

 

なお、このグリラーはトースターだけでなく、ガスレンジのグリルやオーブンでも使えますし、短い時間で手早く料理できて、なおかつ片付け洗いもラクなので、とても便利ですよ。

グリラーサンプル1

スポンサーリンク

アラジントースター2枚焼きでグラタンを調理!

ガラスの耐熱容器に、じゃがいも、玉ねぎ、ベーコンを敷き詰めます。ホワイトソースを入れてチーズを振りかけて、アラジントースターに入れます。すると...

グラタンがこんな感じで綺麗に焼けます!

しかも15分という短時間です。ラクチンですね!(^^)

グラタン皿は耐熱ガラスがおすすめ

グラタンに耐熱ガラス容器を使う理由です:

  • 中身がよく見える
  • チーズなどこびりつきやすい汚れが落ちやすくて食器洗いがラク
  • 食材の保存やマリネなどいろいろな用途に使える

アラジントースターの有効内寸法は、こちらの記事にも書いたように 29.5cm×20cm×8cm なので、18cmくらいの角型容器が最適。先ほどの写真は、iwakiの18.5cm角の耐熱ガラス皿を使っています。7点セットで3000円程度で販売されていてお買い得です(^^)。

結論:2枚焼きで十分

機能の多い上位モデルって魅力的ですが、その機能を使い切ることって・・実際あまりないですよね。

うちには33機能の電子レンジがありますが、8割は使ったことがないです(笑)

普段はトースト焼き、たまにチキンを焼いたりグラタン作ったり、という使い方ならば、2枚焼きで十分ですよ!

 

このようにアラジントースターはトースト焼きにも調理にも使える万能トースターです。

ただ、料理好きで家のオーブンやグリルを使いこなしている方や、美味しいトーストを焼きたい!という方には、バルミューダトースターがおすすめですよ(^^)。

スポンサーリンク

-アイテム

Copyright© 旦那に家事をおすすめするサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.