スパイスカレー 家事・料理

【旦那にも作れるスパイスカレー】チキンときのこのカレー

投稿日:2020年11月29日

こんにちは、Kiyoです。

最近、スパイスカレーを作っていて、

  1. 具をいろいろ入れると味が変わるなぁ
  2. 鶏肉に味をしみ込ませるのにカンタンな方法はないか

てなことを考えています。そこで今回、

  •  具を調理してからカレーに入れる
  •  鶏肉は、ヨーグルトを使わずフライパンで焼いてからカレーに入れる

という手法で作ってみました。

チキンときのこのスパイスカレー 作り方

材料

  • カレーペースト
    • 玉ねぎ(くし切り) 3個
    • にんにく(みじん切り) 1片
    • しょうが(せん切り) 1片
    • カットトマト缶  1.5缶(600g)
  • 具材
    • 鶏もも肉 1kg
    • じゃがいも 2個
    • しめじ 2束
  • スパイス
    • コリアンダーパウダー 中さじ3
    • クミンパウダー 中さじ3
    • パプリカ パウダー 中さじ3
    • クミンシード 中さじ2
    • マスタードシード 小さじ1
    • クローブ 数粒
    • カルダモン 数粒
    • ブラックペッパー 小さじ1
  • その他
    • カレーパウダー(鶏肉にまぶす用)
    • 塩こしょう
    • サラダ油 100cc
・こんな感じにボウルやバットに材料を分けておきます。鶏肉はひと口大にカットしたら、カレーパウダーと塩コショウしてまぜておきます。今回ヨーグルトは使いません。
・じゃがいもは水につけておきます。
・鶏もも肉は不要な皮をとってボウルに分けておきます。
スポンサーリンク

調理方法

いつもの玉ねぎ炒めですが、最近はクミンシードを入れてます。そのほうが絶対美味しいし、玉ねぎを炒めるときの香りが素晴らしいです。
・いつもならヨーグルトに漬け置きする鶏肉ですが、フライパンで焼き目をつけてしまいます。
・右の鍋は玉ねぎ炒めた後、トマト缶、スパイスを入れてカレーペーストの状態。
・焼き目をつけた鶏肉はとなりの鍋に入れ、水を入れて20分強火で煮ます。(いつものとおり)
カレーを煮ている間、しめじを炒めます。塩コショウして味つけます。お好みでバターを入れるとコクが出ます。
お楽しみの時間です。
しめじを炒め終わったら、鶏もも肉の皮をフライパンで焼きます。しっかり塩コショウをして、白ワインと一緒にいただきます。
食事を作る旦那にしか味わえない瞬間です。最高!
皿にスパイスカレーを盛り付けます。しめじは別に添えて、食べるときに混ぜます。

今回のポイント

インドカレー屋では具の種類が多いカレーを野菜カレー以外あまり見かけたことがないような気がします。コストの問題もあるのかもしれませんが、やはり味の変化が要因ではないかと推測します。

とはいっても日本人ですから、具の多いカレーも食べたいですよね。ということで、

今回のポイント
  •  いろいろ具を入れたい場合は、具を分けて調理する。
  •  食べるときに混ぜる、または直前にカレーで煮る

という方法がいいのかなと思います。

ご参考になれば幸いです(^^)

スポンサーリンク

-スパイスカレー, 家事・料理

Copyright© 旦那に家事をおすすめするサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.