簿記

簿記の勉強効率を上げるおすすめのアイテム

投稿日:2021年7月10日

簿記3級の勉強を効率的にするためのおすすめアイテムを紹介します。

とゆーか、コレがなかったら合格しなかったな、と思うのでおすすめというより必須アイテムです。

あれば絶対役に立つアイテム3つ

プリンター

必須アイテムの一つ目はプリンタです。用途は以下。

スポンサーリンク

答案用紙の印刷

過去問集には答案用紙が付属していますが、その答案用紙に書き込んでしまったらそれ以降は使えません。2回、3回と過去問を解くことができなくなってしまいます。

なので、答案用紙のコピーは必須です。コンビニ行ったり、会社でコソコソコピー・・なんてのはやめて値段の手ごろなプリンタを買いましょう。

また、最近は購入したテキスト・問題集の答案用紙をWeb上でPDF配布している出版社も多いのです。プリンタは必須といえます。

問題文の印刷

案外やってない人が多いですが、簿記の効率的な勉強のためには問題文のコピーして使うことも必要です。

試験でミスを防止して素早く問題を解くためには、問題文へのチェックやマーキング、余白への書き込み、残高試算表への数値の書き込みなどが必要となってきます。よって、答案用紙とともに問題文もコピーして本番さながらに練習することが一発合格のためには重要です。

受験票の印刷

試験受験時には商工会議所からメールで受験票が送られてきます。印刷して試験会場に持参することが必要です。

 

他にも使いようはありますが上記が主な用途です。

ひと昔前と異なり、プリンタメーカはプリンタをなるべく安く販売して、インクで収益を得るという時代になっているようです。すでにプリンタを持っている方は別ですが、これから購入する方で値段の比較的安いものをチョイスした方がいいと思います(写真印刷など画質にこだわらないのであれば)。

私はキャノンTS3130を2年半ほど使っていますが(当時4,500円で購入)、故障は無く機能はソコソコ、まあまあ快適に使っています。2021年の現在ならTS3300や5000シリーズがお手頃でよいのではないでしょうか。

フリクションボールペン

必須アイテムの2つ目です。

シャープペンを使った場合、簿記の勉強で出る消しカス(消しゴムのカス)の量はハンパないです。勉強後の机のお掃除はけっこう大変ですよ。

紙の下に消しカスが入り込むと字がゆがんだりして、イライラすることこのうえなし。

 

フリクションなら消しカスは出ません。書いた文字がちゃんと消えます。

めちゃくちゃ効率的。使わない手はありません。

 

替え芯は3本で300円程度。

勉強すればするほど替え芯は使いますが、毎回消しカスを処理する労力に比べれば安いもの。

もしこれがなかったらと思うとゾッとします。それほど重宝しています。

ブックスタンド

教科書の見たいページを左手でおさえながら、ノートに書きこむ・・なんて非効率的。思考にも集中できません。

ブックスタンドを使いましょう。角度調整機能があると便利です。値段はピンキリですがReodoeerのものが安くて見た目もお洒落。

必須アイテムとまでは言いませんが、通常の読書でも活躍するので、持っておくと重宝します。

まとめ

簿記の勉強を効率的に行うためのアイテムを紹介しました。

  • プリンター
  • フリクションボールペン
  • ブックスタンド

ぜひ役立ててください。

スポンサーリンク

-簿記
-,

Copyright© 旦那に家事をおすすめするサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.